リクルート臨床研修医募集

初期臨床研修医募集(2次募集)

~当院で臨床研修を希望される皆様へ~

JA静岡厚生連 遠州病院 水上 泰延

遠州病院の「臨床研修医募集」にアクセスしていただき、ありがとうございます。

当院は浜松市における6日に1回の二次救急輪番病院として地域の救急医療を担っています。積極的に救急車の受入を行い、平成29年度は4,000件を超しました。平成30年7月より救急医2名体制で救急科を標榜し、更に救急医療体制が充実しました。研修プログラムの中に2か月間緊急室にて救急車対応を盛り込んでいます。救急医の指導の下、プライマリーケアの習得を図るとともに救急医療のスキルを磨くことができます。また、30年4月より放射線診断医を招聘でき、研修医とのカンファランスを行っており、読影のスキルを磨くことができます。2年間の研修期間のうち、必修期間が13か月で11か月は各自希望の科を選択できるようにフレキシブルなものとしています。

直接病院見学に来ていただき、是非当院の研修医での実態を肌で感じていただきたいと思います。

熱意を持って積極的な研修を希望する皆さんの応募を心より歓迎いたします。

→2次募集の詳細は こちらへ 募集人員および応募手続き、連絡先
→病院見学についてのお問い合わせは こちらのe-mailへ eh-rinken@ken.ja-shizuoka.or.jp

プログラムの特徴

  1. 2年間を通して、当院で研修を行うことが可能(精神科および地域医療は協力型病院との連携をとっている)
  2.  幅広い領域での基本的診療能力を身につけるため、外科、産婦人科、小児科での研修を必修とする(各1 か月)。
  3. 各診療科の研修医は原則1−2名で、指導医の熱い指導を受けることができる。
  4. 救急医療は、浜松市の二次救急体制に参画し、救急患者の診療に当たる。その他、日・当直(平均月4-5回)の診療や平日の救急搬送患者の診療に参画し、診療能力の向上に努める。
  5. 予防医学、病診・地域連携医療に参画する。
  6.  選択研修の診療科および期間は自由。
  7.  回復期リハビリテーション病棟があり、急性期医療からの一貫した医療を実践することができる。

研修プログラム

<1年次>

内科 救急部 外科 小児科 産婦人科 麻酔科
6ヶ月(各専門科1ヶ月) 2ヶ月 1ヶ月 1ヶ月 1ヶ月 1ヶ月

 

<2年次>

地域医療 選択科目
1ヶ月 11ヶ月

病院の立地条件、病床数、医師数および診療実績

  1. 病院の立地:JR 浜松駅から徒歩10 分(12 階建ての都市型病院)  交通アクセス
  2.  病床数:一般病床;340 床、回復期リハビリテーション病床;60 床
  3.  医師数 82 人(2018 年度 常勤医:68 人、研修医:14 人)
  4.  手術件数 252件/月 (全麻128 件/月)
  5.  救急患者 20件/日 救急搬送患者 11件/日
  6. 分娩数 56 件/月(正常分娩:42件、異常分娩:14件)

オリエンテーション、症例検討会、勉強会

  1. オリエンテーション:ACLS, 救急室案内、採血•点滴ルート確保、注射薬調整実習、細菌検査•塗沫標本作成(グラム染色)実習、縫合実習
  2.  症例検討会:年10回、病理検討会(CPC):年5回、救急勉強会:年5回
  3. 原著論文作成:遠州病院年報誌に掲載

当直体制

  1. 研修医は月平均4−5回の日•当直診療に携わる。
  2. 常勤医(上級医)の当直体制は、内科系1名、外科系1名、ICU1名、産科1名であり、研修医は上級医の指導の元に診療を行う。
  3. 浜松の救急体制に基き、6日に1回、二次救急診療を担当する。
  4. 当直勤務の翌日は原則半日勤務とする。

研修環境、研修支援

  1. 研修医室の完備、 託児室の完備
  2. 図書室の充実(医学雑誌、書籍)、浜松医大図書館の利用が可能
  3. 検索システムの整備:医中誌、Up to date および 文献入手の支援
  4. 学会発表:費用支援、ACLS, JATEC 受講費支援

処遇

  1. 住居、通勤費 職員規定により補助有
  2. 給与、賞与 給与 1 年次350,000 円 2 年次410,000 円賞与 職員規定により(概ね3.5 ヶ月)
  3. 休日 有給20 日/年、リフレッシュ休暇3 日/年、調整休暇0.5 日/月

イベント

4月   新人歓迎会
7月   納涼会
10月  運動会
12月  大忘年会
その他  駅伝大会等

研修医受け入れ実績

協力型研修医受入実績(H30年度現在)
年度 1年次 2年次
12ヶ月延数 年間平均人数 12ヶ月延数 年間平均人数
H16 60 5.0
H17 42 3.5 24 2.0
H18 42 3.5 6 0.5
H19 42 3.5 34 2.8
H20 84 7.0 48 4.0
H21 70 5.8 89 7.4
H22 66 5.5 63 5.3
H23 90 7.5 36 3.0
H24 54 4.5 19 1.6
H25 60 5.0 18 1.5
H26 66 5.5 24 2.0
H27 60 5.0 30 2.5
H28 18 1.5 0 0.0
H29 12 1.0 6 0.5
H30 48 4.0 12 1.0
基幹型研修医受入実績(H30年度現在)
年度 1年次 2年次
12ヶ月延数 年間平均人数 12ヶ月延数 年間平均人数
H16 12 1.0
H17 12 1.0
H18 18 1.5
H19 12 1.0 18 1.5
H20 24 2.0 12 1.0
H21 36 3.0 24 2.0
H22 36 3.0 36 3.0
H23 12 1.0 36 3.0
H24 24 2.0 12 1.0
H25 36 3.0 24 2.0
H26 48 4.0 36 3.0
H27 60 5.0 48 4.0
H28 36 3.0 60 5.0
H29 36 3.0 36 3.0
H30 60 5.0 36 3.0

募集人員および応募手続き、連絡先

  1. 選考方法:面接および書類審査(マッチングシステムに則って決定します)
    初期研修面接日:随時受付をしております
  2. 必要書類:卒業見込み証明書・臨床研修医申込書⇒【こちらからダウンロード】・健康診断書(大学の健康診断書で可)
  3. 応募締め切り:3月末日
  4. 面接日:随時対応いたします
    〒430-0929 浜松市中区中央1丁目1番1号  JA 静岡厚生連 遠州病院
    Tel 053-453-1111[代表]  Fax 053-401-0081
    e-mail: eh-rinken@ken.ja-shizuoka.or.jp