bumon

病診連携室

地域医療支援病院の承認を受けました

 JA静岡厚生連遠州病院は、平成24年9月10日に静岡県より医療法に基づく地域医療支援病院の承認を受けました。
地域医療支援病院とは、地域のかかりつけ医と連携をとり、地域医療全体の充実を図ることが目的とした制度で、専門的な医療や救急医療、設備等一定の要件を満たした地域医療の中核となる病院が承認されます。

 JA静岡厚生連遠州病院は、これまで地域の皆様に良質・適正な医療を提供するため、地域の医療機関との紹介・逆紹介による連携をすすめてまいりました。
今後とも、かかりつけ医師をはじめとする地域の医療従事者と連携を密にとり、患者さんにより充実した医療が提供できるよう、なお一層努めてまいります。

【開業医の皆様へ お申し込み方法のご案内】

ページの目次

 

地域医療連携について

 JA静岡厚生連遠州病院は、国の医療政策である地域医療連携を推進しております。
地域の皆様に良質・適正な医療を提供するため、地域の医療機関との紹介、逆紹介による連携をすすめております。

 

紹介・逆紹介による受診

byoshin_image2

 JA静岡厚生連遠州病院に初めて受診される方や、久しぶりに受診される方、初めて受診する診療科については、紹介状による受診をおすすめいたします。

 また、ホームドクターからの紹介により当病院で専門的な検査や治療後に病状が安定した場合は、当病院から、紹介元のホームドクターへ逆紹介し、より安心できる医療サービスを提供していただいております。

 

ホームドクターを持ちましょう

 ホームドクターとは、日頃の健康相談や、病気になったときの初期医療をおこなう地域の診療所の医師のことです。
 日常から患者さんやご家族とのお付き合いのなかで、患者さんの日常生活などを含めて診断することができ、健康に関するアドバイスを行なえるようになります。
 また、診察の結果、精密検査や入院の必要があれば、適切な専門医療が受けられる病院へ紹介したり、介護が必要な方であれば老人保健施設などを紹介したりします。
 ホームドクターは普段の健康状態やこれまでの病歴など多くの情報を持っているため、適切な医療機関を紹介することができます。

 ホームドクターについてのご相談は、当院1階総合カウンター横に「ホームドクター相談窓口」がありますので、お気軽にお声掛けください。