ニュース減塩低エネルギープロジェクト(egSTEP)

第4回 減塩低エネルギープロジェクト(egSTEP)

寒い冬が去って暖かい春になりました。桜の花も待っていましたとばかりに開花し始めています。楽しみなのは「お花見」。でも、気を付けなくてはいけないこと、それは「減塩低エネルギー」です。

さて、世間ではいろいろな「○○の日」とかいうように記念日がありますよね。減塩低エネルギーに関しては二つの重要な日があります。一つめは、11月14日の「世界糖尿病デー」。この日は全国でブルーライトアップやイベントが開催されます。浜松城もブルーにライトアップされましたよね。もう一つが5月17日の「世界高血圧デー」。日本では「高血圧の日」と制定されたのですが日本各地で市民公開講座・講演会などが開かれるにとどまっています。このたび、日本高血圧学会が毎月17日を「減塩の日」とすることを申請し、決定通知が来ました。近日中に、毎月17日は「減塩の日」と正式発表されます。毎日の減塩が大変でも、せめてこの日だけは減塩食にしたり、食品に記載されている塩分量を確認したり、または減塩について家族で話し合ったり、何かしら減塩に対する意識を持っていただければ幸いです。減塩食品リストは第3回のegSTEPを参照してください。みなさん、頑張ってみましょう!