開業医の方へ

病診の協力体制の概要

登録医が開放型病床に患者様を入院させて、当院主治医と共に治療ができます。
登録医が紹介患者様の検査ができます。又画像診断サービスも可能です。

登録医は以下の施設等を共同利用できます。

※左右【← →】にスクロールできます

共同利用対象装置・機器 X線撮影装置、コンピューター断層撮影装置、磁気共鳴診断装置、ラジオアイソトープ装置、心臓血管カテーテル装置、対外衝撃波結石破砕装置、超音波診断装置、内視鏡検査装置、放射線治療装置、心電図、診療情報システム
共同利用対象施設 講堂、会議室、研修室、図書室、救急外来、病診連携室

登録医は院内研修会などに、参加していただくように情報の提供をします。
登録医に月初めに診療担当医表、厚生連発刊誌などの郵送をします。

お申込みの手順

事前に症状等の情報が必要な場合もございますので、原則、医療機関様からご予約をお取りくださいますようお願いいたします。

外来受診・入院・検査予約

  1. 医療機関様より病診連携室にお電話をお願いします。
  2. 病診連携室より、予約日時をお伝えします。
  3.  医療機関様より、「診療情報提供書」、「外来受診・入院・検査依頼申込書」を病診連携室へFAXをお願いします。
  4.  医療機関様より、患者様に「診療情報提供書」、「紹介患者予約券」、「必要資料」を予約日にご持参できるよう準備をお願いします。

共同診療・手術

医療機関様より病診連携室にお電話をお願いします

各種印刷用ひな形ダウンロード

(別ウィンドウが開きます)

検査関連書類

病院指標

各診療科紹介

教育入院のご案内

病診連携室受付時間

平日 8:30~19:00
土曜(第1,第3) 8:30~12:30
土曜(第2,第4,第5) 診療・検査予約のみ受付となります。
TEL:0120-928-907
FAX:053-401-0079